Loading

消防団の団員不足・町に若者は居るが入ってくれない

消防団。。。。消防署の消防士じゃなくて民間の方たちで頑張っている集まりなんだけど、田舎だけじゃなく都会でもちゃんとある団体組織。

 

自分はベルジュールに戻って翌年入団しました。まあ。。。。ほぼ強制的に( ゚Д゚)

ってか、そもそも修行時代に親方から何度も何度も「大竹君!地元帰ったら消防団入るんだぞ!」という念を入れられていたので

幼馴染の先輩から勧誘されそのまま入ってしまった

以後今に至るまで、未だに念針は抜けていないw

まあ、冗談はこれくらいにして、今思うことは、未だ操作系に操られているのではなく(ってかHUNTER×HUNTERから離れろよ(; ・`д・´))

 

入ってて本当に良かったと思っている!(マジ本心)

 

 

まあ、「消防団は絶対に入るものではない」って話をネットとかでよく見る。

確かに体育会系で先輩後輩が厳しく、酒飲んではコンパニオン呼んで遊んでるとかよく聞くし、実際はあるんだろうとおもう。

でも、良くか悪くか?うちの団は恵まれていて?実にホワイトな消防団だと思う。

 

良い意味での先輩後輩はある。ってか社会なんてそれが当たり前。出動手当も、ニュースに出てた様なプールして飲み食いするとかじゃなくちゃんと個人支給される。

操法大会はもちろんあるけど、やるからには皆真剣だし団結力が高まる。

飲み会とかもちろんあるよ。でも全員出席なんてこのご時世ムリだし強制もしない。訓練や式典も然り。

自分みたいなお店している者もいれば、お勤めして地元にいない者もいる。ってか後者のほうが多い!

 

そして何といっても、年齢問わず色々な方々と知り合いになれる。自分みたいにお店にいるだけの者にとっては、実に大きな財産になる。

普通に生きているだけでは知り合えなかった人wもいるしね( ゚Д゚)

 

でも、毎年地元の子たちに勧誘しに行っても殆ど断られます。

本人はやるって言っても親がダメ。親がやらせる!と言っても本人がダメ。お店をやっている方を誘っても忙しいからダメ。

消防団ってのは火災時に消火活動するイメージだけど、いざ大地震等の災害時での活動がとても重要なんです。有事の際は消防署や警察に電話しても助けには来てくれません。とにかく地元の人間で助け合っていくしかないのです。

消防団は火災訓練もしていますが、震災等の訓練ももちろんしております。自分達の町は自分達で守るという意識を持ってもらえたらと思うのですが、「何それ」「面倒だな」という意見も多いです。

ウチの分団範囲は布袋中学校区になります。団員は50名。市外へ通勤している方でも問題ありません。また布袋中学校区内にお勤めしている方も大丈夫です。もちろんお店をやっている方は大歓迎です。因みに自分は分団長を経験させて頂きました。

この区域には若い方達やお店を開いている方達も多くいます。このご時世、自分の事だけで精一杯なのもわかります。

でも決して無駄な活動ではありません。ブラックな団でもありません。女性消防団員も頑張っています。

布袋中学校区内で興味がある方や入団希望の方は是非( `ー´)ノ

関連記事

  1. ナッシュカッツェの今井シェフと!
  2. パティスリータクから
  3. 板取川上流鮎釣り 2017/07/10
  4. ベルジュールのスマホページ表示 スマホでご覧のお客様
  5. 揖斐川町のはなもも 2018 揖斐川町 はなもも
  6. 夏休みの絵描き宿題
  7. 晩白柚
  8. 上高地~岳沢~明神 足指付け根痛い 2018/07/02

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


定休日カレンダー

最近の記事

  1. 丸ごとメロン ベルジュール
PAGE TOP