ホワイトチョコレートのガトーショコラ

2017/08/18

ベルジュールには2つのガトーショコラがあります。

・・・がその前に、ケーキの飾り等はシェフの気まぐれで変更になりますのでご勘弁下さい(”◇”)ゞ

 

ベルジュールのガトーショコラ

一つは、まあ・・どのケーキ屋さんでも見かけるスイートチョコレートで作ったガトーショコラ

ホワイトチョコレートのガトーショコラ

もう一つは、手前にあるホワイトチョコレートで作ったガトーショコラ!(冬限定商品です)

このホワイトチョコレートのガトーショコラにはちょっとした思い出があってね(^^ゞ

 

クドウで修行して4年目の頃、お店は年中無休だけど工場は休みの日がある。

そんな日はトップのポジションの者が交代で「一人出勤」する事になっているんだけど、当番が自分だった。

夕方になると一通り仕事を終えられるので、その日は調子に乗ってホワイトチョコレートのガトーショコラの試作をしてみた。

・・・だが、実は勝手に試作はしてはいけないのだ。(そりゃそうだ)

 

作り方は、黒いタイプのガトーショコラと全く同じ。でも配合は結構違う。

生地を仕込み、オーブンに入れて数十分・・・・。生地はオーブンの中でパンクしていた\(◎o◎)/!

そんな時、ドアが開く!

 

正直めちゃめちゃ怒られると思った。。。。マジでクビになるかと思った。。。。

 

社長:「大竹君頑張ってるか?! ん? 何作ってるんだ?」

自分:心臓バクバクで正直に答えた「ホワイトチョコレートのガトーショコラの試作をしています。材料は自分で買ってきました(町田の富沢商店で)」

社長がオーブンを覗く:「失敗だなこれは。配合見せてみろ!・・・・その前に配合がなんで日本語とフランス語なんだ!全部フランス語で書け!」

自分:「はい。すみません。」

社長:「もう一回作ってみろ!明日俺はいないけどチーフはじめ全員に食べてもらえ。わかったな」

自分:「はい。わかりました。ありがとうございました。」

 

正直に言った事がよかったのか?普段の仕事内容の賜物なのか?ただ単に機嫌が良かったからなのか?お菓子に対する姿勢を評価してくれたのか?

その日以来「一人出勤日」には、たまに試作をする事を認めてもらえた。

 

ちなみに、その日に再試作をして翌日みんなに試食してもらった。

社長は外出だったが、チーフ含め皆気に入ってくれた。中でも社長の奥さんが「美味しい」と気に入ってくれた事を今でも覚えている。

 

このケーキのポイントは、卵黄と卵白を泡立て過ぎないことと、オーブンのダンパー明けのタイミングを見極める事!

それと生地を混ぜる時の材料温度!

今でも、気を抜くと失敗してしまう神経質なお菓子です。

 

 

そういえば、とあるお店で

ケーキを自分のミスで大量に壊し、その事を上司に報告せず

黙って勝手に追加して「コト」を済ませようとした人いたね。。。。。

バレるに決まってるのにね。。。。

 

クビになったけどね。

関連記事

  1. あんぱんまんじゅう
  2. 江南バットマン 久しぶり!江南バットマン!
  3. レモンケーキ
  4. ウィンターハルター洗浄機のステンレス溶接
  5. ベルジュールのホームページが生まれ変わりました
  6. シュトーレン 2017 販売始まりました
  7. パティスリータクから
  8. ベルジュールのホームページ 少しずつブログを
  9. ベルジュールのはちみつカステラ 新発売!はちみつカステラ
  10. ベルジュールのクリスマス クリスマス時期のイラストケーキは一切作りません

定休日カレンダー

最近の記事

  1. ベルジュールのシュトーレン
  2. ベルジュールのはちみつカステラ
PAGE TOP