キャラク夕一ケーキの葛藤

お陰様で、今日も多くのキャラク夕一ケーキのご予約&ご注文を頂いております。先ほどもお子様とお母さまに本当に喜んでもらえました。先日も、涙が出そう!と二人で抱き合いながら喜んでくれたお客様も( ;∀;)

 

もう15年近くは作っているでしょうか?

 

最初は、当時店の前にあった花屋さんの娘さんに作ったポケモンでした。今思えばまだまだ下手な絵でしたね。でも本当に喜んでくれた(^_-)-☆

その頃既に、ベルジュールのホームページは立ち上がっていたので、当時最新だった300万画素のデジカメで撮ってUPしていました。

 

あれから、何万台ものケーキを作ってきました。

 

沢山のお客様の笑顔を見させて頂き本当に感謝しています。ありがとうございます!!!

 

 

 

でも、いろんな事もあります。

 

「地方発送していない」と書いてあるのに、「地方発送できると書いてあった!だったらあんな嘘つくな!」と店内で大声で怒鳴り散らかしたお客様もいました(´・ω・`)

原作と同じ色は出ないと書いてあるのに「青色水色になっている。おかしい!こんなの認めない!」と怒られた事もありました( ;∀;)

「発送した事は一度もないのに、前に一度送ってもらった」と一方的に言われた事もありました。

一度も作った事がないのに「前回は5号で2体描いてもらった」と言われた事も・・・。

「他の店だと描いてくれたのに何で出来ないんだ!」なんて事も・・・・・・。

当時は3日前予約と書いてあるのに「午前中にホームページからキャラデコ頼んだのに何で出来ていないんだ!」「今日の今日は出来ませんと直ぐにメールしましたよね?」「そんなメール見ていない!ふざけるな!」(´・ω・`)

一番辛かったのが、翌日になって「子供が気に入らなかった!あんなケーキ酷い!」と仰られ、更には【注文時に頂いた画像とは違う画像】を持ってきて「こんな感じに可愛く描いてほしかったのに、なんであんな子供が気に入らないデザインで描いたのか信じられない!」と、逆にこちらが信じられない程のもう何が何だかわからないクレーム。

 

もうなんで怒られるのか・・・・本当に本当に辛かった・・・。

 

もちろん、当方が100%悪いミスも多々ありました。伝票ミス・返信エラーからのミス・単純な伝達ミス等々・・・本当にご迷惑をお掛けした事、お客様を怒らせた事、悲しませた事、多々ありましたm(__)m

 

コトが起こる度に、ヒューマンエラーを防ぐ努力を更に行い、ホームページ関連も誤解を一つでも無くそうと直ぐに更新し対処してきました。

作ったキャラク夕一ケーキや誕生日ケーキ情報も、今後の為に全てデータ化しました。

完璧なんかないのですが、完璧を求める努力は今でも日々しております、、、、が

それでも、、、、、まだまだコトは起こりますね(´・ω・`)

 

 

作品集に載せるケーキも全て100%撮っている訳じゃありません。同じデザインのケーキが同日に数台あるとか、忙しくて撮る時間がなかったとか、偶然デジカメがなかったとか、いろいろあります。多い日は1日20台以上作ってますから、そんな事もあります。

でも、

「なんでウチのケーキがホームページに載っていないんだ!」

「店内の写真ボードにウチのが貼ってないのはなんでだ!」

 

普通に仰って頂ければいいのに、なんで怒って言われるのか・・・。

 

旧ブログからもう10年近く、どうして載せられないか書いてきましたし、店頭でもお話させて頂いておりますが「ゴールのない完璧」はまだまだ程遠いですね(´・ω・`)

 

 

2年前の11月から12月、クリスマスにキャラク夕一ケーキを作って欲しいという問い合わせが続きました。

ホームページでも店頭でも、クリスマスケーキカタログにも「クリスマス期間中はお作り出来ません。地方発送はできません。」と大きく書いておいたのだが、朝パソコンを開けば、「クリスマス期間中お渡しのキャラデコ予約メール」が、受信トレイにずら~~~~~~~~っと並ぶ日々。返信するにも小一時間かかる程。

朝から晩まで、クリスマスキャラク夕一ケーキの問い合わせ電話が鳴り響く日々。それも全国から。

ネットからのクリスマスケーキ予約も、「店頭お渡しのみで発送は出来ない」と書いてあるのに、朝メールを開くと何故か遠方からのご注文が・・・。疑問に思って返信すると「なんで送ってもらえないのですか?」と返ってくる日々。

 

クリスマス前で忙しいのに【コチラ関連】に「手と頭」を取られ、現実の目の前の仕事ができない程、頭の容量はオーバーヒートし、終いには「心」もオカシクなり、スタッフにも当たり散らかす様にもなり、色々と考えた結果ホームページをクリスマスが終わるまで閉鎖した。

今も12月の上旬には毎年「キャラク夕一ケーキ予約」ページはクリスマスが明けるまで閉めているが、この判断は間違っていないと今でも思っています。

 

お客様が悪いとか言っているのではありません。人ってのはお互い言葉で話していても誤解が生じる時がある。尚更ネット環境だと・・・・。特にスマホが普及してからは・・・。

 

 

ホームページも、スマホ環境下で見やすくする様に変更してきました。レスポンシブウェブデザイン、ピンチアウト可能環境にその他いろいろ変更しても、やっぱりコトは起こる。

 

ここ数か月いろいろなコトが起き「もうキャラデコ自体やめようか!」「Google検索に掛らないように設定しようか!」とか色々考えた。友人やパティシエ仲間にも相談した。でも、大企業だろうがウチの様な超々零細企業だろうが、皆「悩み」を抱えているんだと感じた。

 

 

 

先ほどの親子さんの笑顔で元気がでました。

作品集の更新頻度は減らしますが、またお客様に喜んでもらえるようなケーキを作ってきます。

 

 

しょうもない文章でごめんなさい。

お読み頂きありがとうございました。

関連記事

  1. 夏休みの絵描き宿題
  2. キャラク夕一ケ一キ作品集を撤去
  3. キャラク夕一ケ一キのネット予約廃止します!
  4. キャラク夕一ケ一キのネット予約再開について
  5. パティシエ新人時代の思い出
  6. キャラク夕一ケーキのドタキャン
  7. パティシエ修行時代に頂いたモノとオモイデ
  8. 温泉入りながらスマホって
  9. 江南市の藤花ちゃんケーキ キャラク夕一ケ一キのネット予約をやめました
  10. F1のプラモデルとお菓子作り

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


定休日カレンダー

最近の記事

  1. あんぱんまんじゅう
  2. シャプトン 刃の黒幕 オレンジ
  3. ベルジュールのボンボンショコラ
  4. ベルジュールのガトーショコラ4号サイズ
PAGE TOP